商品のキー・ワード
シャネル情報!

マルジェラ、シャネル、アルマーニ…… ファッションで斬るカンヌ映画祭

ビジューや金属がぎっしりついて、ちょっと重そうなマリオンの服は、メゾン・マルタン・マルジェラ。

ベストドレッサーはマリオン・コティヤール?
  ようこそ、カンヌ映画祭へ! 

 カンヌといえば、やっぱりファッションも見どころ。前回とりあげたケイト・ブランシェットと甲乙つけがたいベストドレッサーだったのが、マリオン・コティヤール。記者会見ではマルタン・マルジェラの個性的なドレスだったんだけど、実はこれ、マイクロ・ミニで、きれいなお御足も見せてくれていたのだ。映画だといつも少し憂いのある表情を見せることが多いけれど、本人はとても快活で、かわいらしい。レッドカーペットでは、ディオールの白いシフォンドレスで、まったく違うイメージだった。

 マリオンは、カンヌですでに『ある子供』『ロゼッタ』で最高賞を2度受賞している、ダルデンヌ兄弟の『Two days, One night』に主演。ブランド激安市場bagll.net-安価卸売り、小売偽物(コピー商品)かばん、時計、財布、サングラス、指輪、ネックレス、ベルト、マフラー、ティファニー,送料無料!工場を解雇された女性の奮闘と苦悩を全身で体現していて素晴らしく、てっきり女優賞は確実かと思いきや、ジュリアン・ムーアにさらわれてしまった。

 確かにジュリアンも、デヴィッド・クローネンバーグの『Maps to the Stars』でハリウッドセレブをどぎつく演じて、さすがではあった。そんなジュリアンは、昼間はニナ・リッチのシックなワンピース。夜のレッドカーペットではシャネルのドレスで妖艶さを発揮していた。
. 写真を拡大


初カンヌのクロエちゃん(左)。かわいいけど、すでに風格さえある17歳。

クロエ・グレース・モレッツのへそだしルックがかわいい!
  そのシャネルは、オリヴィエ・アサイヤスの『Clouds of Sils Maria』に全面協力。スイスを舞台にヨーロッパの大女優ジュリエット・ビノシュとその秘書クリステン・スチュワート、そしてハリウッドの若手女優クロエ・グレース・モレッツが対決するという現代版『イヴの総て』で、映画の中でもカンヌでも、女優たちはシャネルで統一。

 特にクロエ・グレースちゃんのへそだしルックはかわいらしかった! はつらつとしたシャネルもいいものね。水色のネイルもとってもお似合い。翌日インタビューもしたんだけど、日本に行ったときのあまりの過密スケジュールぶりにびっくりした話を目をクルクルさせながら話してくれて、これまた楽しかったわ。ブランド激安市場bagll.net-安価卸売り、小売偽物(コピー商品)かばん、時計、財布、サングラス、指輪、ネックレス、ベルト、マフラー、ティファニー,送料無料!しかし、『(500)日のサマー』では男まさりの小学生だったクロエちゃんが、いまやこんなにシャネルの似合う17歳になったんだもの、時が経つのは早いわねえ。

 最近はファッションブランドが全面協力する映画が多く、中国の俳優兼監督チアン・ウェンの『Gone with the Bullet』ではジョルジオ・アルマーニが1930年代の上海を彩る衣装を提供。そのお披露目パーティーにちょっとお邪魔させていただいた。映画は年末に中国公開で、金城武&長澤まさみの『太平輪』の対抗作。カンヌは、中国の大作映画のお披露目合戦の場にもなっているのだ。

石津文子 (いしづあやこ)
a.k.a. マダムアヤコ。映画評論家。足立区出身。洋画配給会社に勤務後、ニューヨーク大学で映画製作を学ぶ。映画と旅と食を愛し、各地の映画祭を追いかける日々。ときおり作家の長嶋有氏と共にトークイベント『映画ホニャララ はみだし有とアヤ』を開催している。好きな監督は、クリント・イーストウッド、ジョニー・トー、ホン・サンス、ウェス・アンダーソンら。趣味は俳句。俳号は栗人。「もっと笑いを!」がモットー。


小野 貴子

7月9日

ブランドセール激安市場 VUITTON (ヴィトン)專門店   お問合せ先:info@bagll.net   小野 貴子
営業時間:09:00〜24:00 年中無休
Copyright (C) 2002-2014 bagll.net All Rights Reserved.
当ホームページに掲載されている画像テキストコピーなどの無断複製、無断転載を禁じます。