商品のキー・ワード
クリスチャン・ディオール情報!

クリスチャン・ディオール高額人気バッグの歴史
  • 1957、イヴ・サンローランが弱冠21歳でクリスチャン ディオール主任デザイナーに抜擢される。
  • 1960 - クリスチャン ディオール主任デザイナーにマルク・ボアンが就任。
  • 1961 - クリスチャン ディオール「スリムルック」発表。
  • 1967 -クリスチャン ディオール 「サファリルック」発表。
  • 1968 - パルファン・クリスチャン・ディオールがモエ・へネシー(現・LVMH)に買収される。
  • 1970 - クリスチャン ディオール「マキシルック」発表。
  • 1978 - 親会社のマルセル・ブサック・グループが倒産するが、流通大手のウィロ兄弟によって救済され、アガッシュ=ウィログループに入る。
  • 1984 - ベルナール・アルノーがフランスの投資銀行「ラザール・フレール」と組んでマルセル・ブサック・グループを買収する。
  • 1985 - グループ傘下のクリスチャン・ディオールを手に入れ、アルノーが社長となる。
  • 1989 - 主任クリスチャン ディオールデザイナーにジャンフランコ・フェレが就任。
  • 1990 - クリスチャン ディオール アルノーが LVMH の社長に就任。
  • 1996 - ジョン・ガリアーノがクリスチャン ディオール主任デザイナーに就任。
  • 2001 - 「ディオール・オム」の主任デザイナーにエディ・スリマンが就任。
  • 2003 - 日本の東京都表参道にクリスチャン・ディオール表参道店をオープンする。
  • 2007 - クリスチャン ディオール日本法人副社長のフランス人男性夫婦が麻薬を密輸しようとしたとして、麻薬取締法違反で逮捕。同社を退職した。


ブランドセール激安市場 VUITTON (ヴィトン)專門店   お問合せ先:info@bagll.net   小野 貴子
営業時間:09:00〜24:00 年中無休
Copyright (C) 2002-2014 bagll.net All Rights Reserved.
当ホームページに掲載されている画像テキストコピーなどの無断複製、無断転載を禁じます。