商品のキー・ワード
MIUMIU 情報!

ハリウッド期待の若手女優エル・ファニング、「今できることを楽しみたい」

 ディズニー映画『マレフィセント』(公開中)のプロモーションで6月、初来日を果たしたエル・ファニング(16)。東京・恵比寿ガーデンプレイスで行われたジャパンプレミアでは、純白のドレスに、風にたなびくブロンドヘア…オーロラ姫そのものが現れたかのような姿で、日本のファンを魅了した。

【動画】耳に残る日本語吹替版主題歌

 別の日、インタビュー取材で対面した時は、凝った刺繍のワンピースを着ていた。「映画のプロモーション中は、キャラクターをイメージしたファッションに自然となってしまうの。ブランド激安市場bagll.net-安価卸売り、小売偽物(コピー商品)かばん、時計、財布、サングラス、指輪、ネックレス、ベルト、マフラー、ティファニー,送料無料!だから、今はガーリーでエレガントなプリンセス風ファッションが気分。私自身はパンツスタイルも大好きなんだけど、オーロラ姫にはありえないと思うから」とハキハキ話す。

 2歳8ヶ月で女優としてのキャリアをスタートさせ、『アイ・アム・サム』(2001年)でスクリーンデビュー。実姉ダコタ・ファニングの幼少期という役どころだったが、その後、子役として才能を開花させ、数多くの映画やドラマに出演。2005年には、宮崎駿監督の『となりのトトロ』の英語吹き替え版で、声優に初挑戦した。その他の出演作に『バベル』(2006年)、『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』(2008年)、『SUPER8/スーパーエイト』(2011年)など。

 また、若干16歳で「ミュウミュウ(miumiu)」のキャンペーンに起用されるなどハリウッド・ティーンセレブのファッショニスタとしても脚光を浴びる。そんなエルのことを、同映画の製作総指揮を手がけ、主演もしたアンジェリナ・ジョリーも「仕事面では、彼女は実年齢よりもずっと大人。それでいて、年相応の感性、精神をキープしているはすごい」と高く評価している。

 日本に到着するなり、「原宿などに出かけ、ショッピングをしまくった」という年相応のリアクションをみせる一方で、自分の演じた役や作品について的確に語ることができる聡明さ。短いインタビュー時間にもそれは十分、感じることができた。

◆ディズニー映画の魅力は“隠し野菜”にあり

 映画『マレフィセント』は、王子様の真実の愛でお姫様が“永遠の眠り”から目覚める『眠れる森の美女』のおとぎ話を、呪いをかけた邪悪な妖精マレフィセントの視点から描くダークファンタジー。マレフィセントはなぜオーロラ姫に“禁断の呪い”をかけてしまったのか。そもそもマレフィセントは何者だったのか。ブランド激安市場bagll.net-安価卸売り、小売偽物(コピー商品)かばん、時計、財布、サングラス、指輪、ネックレス、ベルト、マフラー、ティファニー,送料無料!“禁断の呪い”から始まる想定外の真実の愛が語られる。

 エルは「オリジナルのアニメーション映画『眠れる森の美女』は世界中の人たちから愛されていて、誰もがそのあらすじを知っている。そんなお話を違うアングルから、しかも悪役のマレフィセントの視点から描くなんて、リスクが大きすぎると思いました。私も大好きな作品だっただけに、不安やプレッシャーはありました」と明かす。

 しかし、作品が完成した今、不安は安心に変わった。

 「ディズニーの映画は、隠し野菜みたいなものがたくさん入っていて、子どもたちはそれに気づかずにスペクタクルに飲み込まれて観ているんだけど、その底流を流れるメッセージを自然と汲み取っていたりする。この作品にもいろいろなメッセージが込められていて、しかも現代的な要素がたくさん散りばめられていると思うんです」

 彼女が現代的だと思う要素の一つが、同映画のテーマである“真実の愛”。王子様とのハッピーエンドだけが“真実の愛”ではないことを現代に生きる私たちは知っている。「真実の愛というと、異性との恋愛を思い浮かべがちですが、母、父、祖父母、兄弟といった家族愛もありますし、故郷への愛など、私たちの周りはどれほど豊かで愛にあふれているか。そういった愛に気づくことの大切さ、気づけないことの不幸を教えてくれる作品だと思います」。

 マレフィセントはオーロラに「16歳の誕生日の日没までに、永遠の眠りにつくだろう」と呪いをかける。ブランド激安市場bagll.net-安価卸売り、小売偽物(コピー商品)かばん、時計、財布、サングラス、指輪、ネックレス、ベルト、マフラー、ティファニー,送料無料!エルも今、16歳。アメリカで16歳の誕生日は「スウィート・シックスティーン」といって大人の扉を開ける節目でもある。「でも、まだ少し、子どもっぽいことをしても許されるのが16歳だと思うの(笑)。この一年を大切に過ごしたいし、今できることを楽しみたいと思っています」。

 

小野 貴子

7月25日


ブランド激安市場偽物(コピー品)專門店   お問合せ先:info@bagll.net   小野 貴子
営業時間:09:00〜24:00 年中無休
Copyright (C) 2002-2014 bagll.net All Rights Reserved.
当ホームページに掲載されている画像テキストコピーなどの無断複製、無断転載を禁じます。